風俗でマッサージも悪くない

実験しているんですよ

自分の体を使った実験、それが自分の風俗の位置付けでしょうかね(笑)まだまだ自分がどんな性癖なのかと言うのが良く分からないんですよ。とりあえず何かをされれば満足出来るのは間違いないんですけど、自分としては猛一歩先に進みたいって気持ちが出てきているんですよ。だからこそ、いろいろな風俗で遊んで自分の中の新しい可能性に気付きたいなって気持ちがあるんです。だから実験というか、固定して「風俗ならこれだ」と考えるのではなくて、まだまだいろいろなジャンルに手を出したいなって思っています。まずはすそ野を広げて自分にはどういったものがマッチしているのかをじっくりと考えたいなって思っていますし、それが見えてくれば祖のジャンルをより掘り下げたいなって思っているんですけど、何せ風俗にはいろんなジャンルがありますので、一周するだけでも大変ですけど、遊んでいると意外な発見があるのでとっても楽しい「一周」になっていますよ。

楽しさとはいろんな気持ちがある

「風俗は楽しい」のは間違いないんですけど、楽しさと言ってもそこにはいろんなものがあると思うんですよ。だから自分でもあんまり深く考えないと言うか、その時その時で自分が求める楽しさも違えば、自分が想定していなかった楽しさに触れて「こんな楽しさもあるのか」という発見をしてみるのもそれはそれで楽しいんじゃないのかなって思うんですよ。だから風俗で遊ぶ時にはいろんなバリエーションでという気持ちはありますね。あんまり型にはまりすぎないというか、自分の好みの子って誰もが持っていると思うんですけど、そればかりにこだわってしまうと楽しさのバリエーションは狭まってしまうと思いますので、そうならないよう自分なりにいろんな楽しさを追及していきたいなって思っているんです。むしろそれがある種の風俗の醍醐味というか、ただ抜ければそれで十分と言うことじゃなく、自分なりにいろいろなことにチャレンジするのが面白いんじゃないのかなって。